マイティソフトは中小企業の基幹業務を効率化します。

IT導入補助金(平成29年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業)

  • HOME »
  • IT導入補助金(平成29年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業)

中小企業・小規模事業者が活用できる「IT導入補助金」の募集がスタートします。

自社の課題、ニーズに合わせた、ITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する
経費の一部が補助される制度となります。

【一次公募】交付申請期間:2018年4月20日(金)~2018年6月4日(月)まで

【二次公募】交付申請期間:6月中旬に交付申請開始予定

【三次公募】交付申請期間:8月中旬に交付申請開始予定

公募前にご準備いただけることもございますので、お早めに弊社までお問い合わせください。


≪今回のIT導入補助金について≫

今回の一次~三次まで公募される予定のIT導入補助金の事業予算は、
500億円で13万社強の事業者が採択される予定です。

補助金の上限額、下限額、補助率

上限額 50万円
下限額 15万円
補助率 1/2以下

【ご注意ください】
IT導入補助金の下限額が15万円のため「30万円」以上の
ITツールが補助金対象となります。
また上限が50万円のため、100万円以上のITツールを導入しても
50万円までの補助金となります。

IT導入補助金交付までの一連の流れ

1.弊社へお問い合わせ IT導入補助金を活用してITツールを導入されたい場合は
弊社までご連絡ください。
2.弊社へお見積をご依頼 導入されたいソフトウェアについて要件に応じて
弊社からお見積書をご提示いたします。
3.ITツール導入後の事業計画作成 補助金申請するITツールを導入後の事業計画を作成します。
※弊社がフォローさせていただきます。
4.「申請マイページ」を開設 IT導入補助金申請をするための「申請マイページ」を開設します。
※弊社がフォローさせていただきます。
5.ヒアリング&申請入力 申請に必要な詳細情報をお聞きし、申請画面に入力します。
※弊社がフォローさせていただきます。
6.「申請マイページ」で確認・承認 弊社が代理入力した申請内容をご確認、承認していただきます。
7.交付決定 交付決定の連絡が届く前に発注・契約・支払い等を行った場合は、補助金の交付を受けることができませんので、ご注意ください。
8.ITツールの発注・契約 交付決定を確認後、ご発注、ご契約いただきます。
9.導入 補助事業の完了報告の申請期間中までに導入します。
10.お支払い 補助事業の完了報告時にお支払い実績の証憑(お振り込み証明)が必要ですので、申請期間中までにご入金いただきます。
11.補助事業の完了後、事業実績報告 補助事業の完了後、「申請マイページ」から実績を報告します。
※弊社がフォローさせていただきます。
12.補助金交付手続き 事業実績報告が完了し補助金額が確定すると「申請マイページ」で補助額金額が確認でき、その後、補助金が交付されます。
13.事業実施効果報告 事業終了後5年間(計5回)にわたり、毎年4月1日から翌年3月末日までの1年間における生産性向上等に関する情報を、「申請マイページ」から事務局に事業実施効果報告します。
14.事業完了 1回目の事業実施効果報告では2018年4月1日から2019年3月末日
までの期間(1年間)の情報を、2019年4月以降にご報告ください。

前回までの傾向からすると、なるべく早めに申請する方が採択率がアップする様です。
業務改善のスタートダッシュをかけるためにも、申請はお早めに!

弊社(三愛ケーアールディ株式会社)は、IT導入支援事業者に登録されている企業ですので
弊社のITツールをご検討されています際には、弊社までお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください TEL 072-626-2786 9:00~12:00/13:00~17:00※土日祝日を除く

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 三愛ケーアールディ株式会社 All Rights Reserved.